【シドニーあるある】駅が閉まる?!シドニーで知っておくべき交通機関・プチ情報まとめ

 

こんにちは。

突然ですが、10年以上シドニーに住まれている方に見せると「そういやあったけど、いつなくなったかわからないわ!!」と言われる画像がこちら。

 

 

今は亡きモノレール。今でもダーリンハーバーのところに廃駅が残されていますよね。

1997年にはまだあったみたいです。いつなくなったか、覚えておられる方おられますか?笑

 

 

話を戻して、シドニーでよく利用されている交通機関についてお話しします!

 

 

Trains

 

NSW州が運営する電車です。日本みたいにいろんな鉄道会社があるわけではなく、こちらの会社しかないので「電車」で通じます。

以下のリンクから路線図を見ることができます。(PDF)

 

 

世界遺産・ブルーマウンテンズも電車で行けてしまいます。なんと Opal Card も使えちゃう!

 

そしてシドニーの電車の恒例行事がこちら。

駅・ホームが閉まる

 

 

しばらくすると慣れるんですが、シドニー来た当初はビビりました。日本で昼に駅閉まってるのなんて見たことないですしね。冗談抜きでテロかと思いましたが、違いました。

 

Trackwork と呼ばれるただの線路工事。笑

こういう時は無料の振替バスがあるので安心してください。

 

 

Light  Rails

 

シドニーでは路面電車も走ってます。フィッシュマーケットに行く時はこちらが便利。

路線も拡大して来ているので、今後ますます便利になりそうですね。

 

 

Buses

 

電車の路線図がすっきりしてていいのですが、その代わりバスの存在は重要です。結構バスでしか行けない地区もあったり。(特にお金持ちエリアと言われる場所とか)

 

2種類のバスがある?!

シドニーのバスには、【現金で支払えるバス】と【Opal Card でしか決済できないバス】の2種類あります。だいたい、2台繋がったような大きな赤いバスは Opal Card のみです。Mなどから始まる番号のバスですね。

 

ナイトバスがある?!

私的シドニーのいいところベスト10には入れたい、ナイトバス。なんと終電後、ナイトバスが電車の代わりに走ってます。治安はいい!って言えるわけではないですが、バイト帰り夜中1時にCentral から Newtown まで一人で歩くよりはマシです。(当時存在を知らず、タクシー乗るのも怖かったので歩きました。もちろんバイト先のマネージャーに怒られました。)

時間帯や曜日にもよりますが、だいたい1時間に1本、もしくは2本くらいは走ってます。

 

 

Ferries

 

内陸県出身の私からすると普段からフェリーを使うことにびっくりしますが、シドニーでは通勤通学にも利用されているフェリー。

電車やバスに比べると少し割高ですが、時間短縮・もしくはフェリーでしか行けないところもあります。

 

ちなみにこちらも Opal Card が利用できます。

 

 

 

Taxies

 

有名な Uber も走ってます。

 

 

 

以上、交通機関レポートでした♪

 

 

オーストラリア滞在歴1年4ヶ月。日本の大学4年生の秋から1年間ワーキングホリデー、3ヶ月学生としてシドニーに滞在(〜2017年3月)。現在は日本で既卒就活中。趣味はカフェ巡り。

コメントを残す