一石二鳥?! リスニング力と知識力を無料で鍛える英語勉強術

こんにちは。

まず本題に入る前に、私は決してどこかの回し者ではありませんので、よくある『このDVDを買いましょう!』に誘導する記事ではありませんのでご安心を。

 

今回ご紹介する【英語勉強法】は完全に無料です。

あ、ただしインターネット通信費はかかりますよ(笑)

 

英語のリスニング力を伸ばしたい

 

そう思った時にどうやって勉強しますか?

一番定番な(そして面白くない)勉強方法は参考書などに付属しているCDやDVDなどを使ってしますよね。でも面白くないし、ずっと同じ教材を使うのにも限界があります。そしてお金がかかるだけに後回しにしがち。

 

そこで最近は海外ドラマで勉強しよう!って方法が人気になってきました。

これなら低コストで、自分の興味があるものを教材として観れば良いので、やる気が起こる良い方法だと思います。

ただドラマのテーマにもよりますが、やはり使っている単語が結構カジュアルだったり、簡単な単語が多いイメージです。あとは映像で理解してしまう、なんてことも^^;

 

私は日本の大学で国際文化を専攻にしていたのでアメリカ人の先生の授業も受けることがあったのですが、その先生が言うには「 もっと上達英語をさせたければドラマだけでは無理」なんだそう。一番良いのはニュースや討論番組を見ることなんだそうですが、それはハードルが高すぎる。と言うことで提案して頂いた勉強法が今日ご紹介したい勉強法です。

 

TED を使った英語勉強法

 

TED って何?

 

世界的には有名なサイトですが日本ではまだ浸透しているとは言えません。しかし名前だけでも聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

じゃあ、TED って何なの?って方のために。

 

TEDが主催している講演会の名称をTED Conference(テド・カンファレンス)と言い、学術エンターテインメントデザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なう。講演会は1984年に極々身内のサロン的集まりとして始まったが、2006年から講演会の内容をインターネット上で無料で動画配信するようになり、それを契機にその名が広く知られるようになった。(Wikipedia)

 

だ、そうです。

シドニーでも大学やオペラハウスなどで講演がありましたよね。

 

どうやって勉強したら良いのか?

 

じゃあ、どうやって勉強したら良いのか、実際にご紹介します。

サイトはこちらから。

 

トピックから選んでも良いですし、何か興味があるものがあるのであれば検索をかけてもOK!

自分の好きなスポーツとかゲームとか。

 

今回は私がシドニーで語学学校に通っていた時に実際教材として使われていた動画を例にご紹介します。

 

What you don’t know about marriage

 

結婚をテーマにしたプレゼンテーションで、面白おかしく話しているので見てて面白かったです。

 

そしてTEDの素晴らしいところは字幕が付けられるところ!!

音声の横のコメントみたいなマークから字幕のオンオフ、言語を選べます。こうしてみるとスペイン語などもあるので第二か国語の勉強にも使えますね!

 

 

今回ご紹介した方は恐らく英語のネイティブスピーカーなので聞き取りやすいですが、もちろん中には私たち日本人が苦手なインド英語や、北朝鮮から亡命した方(母国語は朝鮮語)のお話なんかもあるので自分のレベルにあわせて選ぶと良いと思います。

 

まとめ

 

もしTEDを使ってリスニングを鍛えるなら、3回みることをお勧めします。1度目は字幕なしで、2度目は英語字幕、3度目は答え合わせで日本語字幕が良いですかね。

もし語学学校に通ってらっしゃって、レベルを上げたい!と思っておられる方も TED慣れしておくことをお勧めします。と言うのも私が通っていた語学学校ではビジネス英語クラス、アドバンスドクラスでは当然のようにTED を使った授業が多かったからです。

 

 

ではでは、Have a nice evening!

 

 

オーストラリア滞在歴1年4ヶ月。日本の大学4年生の秋から1年間ワーキングホリデー、3ヶ月学生としてシドニーに滞在(〜2017年3月)。現在は日本で既卒就活中。趣味はカフェ巡り。

コメントを残す