【仕事探し】 RSA Certificate をフォトカード Competency Card に変える 2/2

こんにちは。

前回の記事でRSAの必要性とどうやって仮証明書(RSA Certificate)を貰うかというお話をさせて頂きましたが(詳しくは下記事でどうぞ)、今回はNSW州でCertificateをどうやってフォトカード (Competency Card)に切り替えるかというお話をします。

 

 

Certificate から Competency Card へ

 

ちなみにご参考までに私の貰ったCertificateはこちら(2枚)。1枚目の最後の方にこのCertificate自体の期限が記載されています。私のCertificateは2016年8月28日まで。90日間有効です。2枚目はフォトカードに切り替える時に必要なバーコードや持ち物などが記載されています。

 

 

どこで切り替えられるのか

 

NSW Service Centreで切り替えることが出来ます。私は Central駅近くにあるところに行きました。

このセンターは日本でいう市役所的な仕事をしている部分もあるので時間帯によっては混んでいるので、時間に余裕をもって行くことをお勧めします。

 

 

必要な 100ポイントって?

 

Certificate から Competency Card に切り替えるためには自分の身元を証明する為の書類が必要になります。パスポート等、ひとつひとつにポイントがついていて100ポイント分の身分証明書がなければ切り替えることが出来ません

 

  • 外国人パスポート 70p
  • オーストラリア/国際免許証(ローマ字表記) 40p
  • NSW州の Photo Card 40p
  • オーストラリアの学生証 25p
  • 公共料金の支払い証明書 25p
  • クレジットカード/デビットカード 25p
  • 銀行からの収支報告書 25p
  • 健康保険の支払い証明書 25p

 

詳しくは写真2枚目に載っています。

 

 

Competency Card を受け取る

 

切り替え手続きをして約3週間以内に登録した住所宛にカードが郵送されます。もし郵送先が変更になった場合は切り替え手続きをする時点で変更できるそうです。

 

 

あとはこのカードのコピーを働いているところに提出し、本体は財布の中にでも入れておきます。

 

 

次のページでは私が実際に切り替えた時のお話です!

100ポイントどうやって集めよう?って方は是非読んでみてください♪

 

オーストラリア滞在歴1年4ヶ月。日本の大学4年生の秋から1年間ワーキングホリデー、3ヶ月学生としてシドニーに滞在(〜2017年3月)。現在は日本で既卒就活中。趣味はカフェ巡り。

コメントを残す