【アンケート】先輩たちに聞いてみた、ワーキングホリデー2年目以降どうする?

 

そろそろワーキングホリデー2年目のこと、ワーキングホリデー後のこと考えなきゃいけないなあ…

 

って方多いのではないでしょか?

 

前回の記事でもお話した様に、私はワーキングホリデー1年後、ファームに行かずに学生ビザに切り替えました。

2年目は学生ビザで滞在していたんです。

 

そして、ふと思いました。皆さんはどういうルートを辿っているんだろう?

ということで、恒例!500名強に参加していただいてる当コミュニティのFacebookグループでアンケートをとりました!

 

 

4位 ワーホリで2年滞在し、3年目は帰国。

 

前回のインタビュイー、Yusukeさんのパターンです。

 

 

私の個人的な印象でもワーホリで2年滞在し、その後ビザを切り替えてオーストラリアにいらっしゃる方は少ない様に思えます。どちらかというとカナダに行く方が多い様な…。

 

3位 ワーホリで1年滞在し、2年目以降はビジネス・結婚ビザで滞在。

 

全ての方が叶う方法ではありませんが、こういう残り方もあります。オーストラリアの企業や国民にビザをもらうタイプ。またお話もお伺いできたらなあと思います。

 

2位 ワーホリで1年滞在し、2年目は帰国。

 

「日本(社会)を離れてちょっとした休憩に!」って方に多いタイプな気がします。その後カナダに行く人も多いですね。

 

1位 ワーホリで1年滞在し、2年目以降は学生ビザで滞在。

 

私のパターンでもあります。大抵は「ファームで生きていける自信はないけどオーストラリアにもうちょっといたい」って人が多いです(笑) しかし、なかなか大変な道であることも確かです。また別記事で私の経験についてもお話しますね。

 

学生ビザへの切り替えを検討中の方にオススメの記事 ↓

 

 

まとめ

 

ちなみに【ワーホリで2年滞在、3年目以降は学生ビザで滞在】【ワーホリで2年滞在、3年目以降はビジネス・結婚ビザで滞在】は圏外でした…。

 

こうしてみると1年目の時点で【オーストラリアにもっといたい人】【ある程度楽しめたら帰りたい人】に分かれている気がします。オーストラリアに長期的にいたい人は2年目からワーキングホリデービザを使うのではなく、学生ビザやその他のビザを使って中心地にいる様にしている様です。その方がその後のビジネスビザや永住権に繋がるルートが見えるからかもしれません。

 

来る前からワーキングホリデー2年目どうしよう?って思ってらっしゃる方は、とりあえず来られてみませんか?

しばらくオーストラリアにいるうちに自ずと道は見えてくるかと思います^^

 

 

オーストラリア滞在歴1年4ヶ月。日本の大学4年生の秋から1年間ワーキングホリデー、3ヶ月学生としてシドニーに滞在(〜2017年3月)。現在は日本で既卒就活中。趣味はカフェ巡り。

コメントを残す