【アンケート】先輩に聞いてみた、携帯キャリアどこ使ってる?

 

こんにちは。

日本で携帯電話のキャリアといえば、docomoau Softbank が大手3社と言われていますよね。

最近日本でも格安SIMが出始めましたが、大抵はこの3社の回線を借りています。

 

オーストラリアも同じで大手が3社あり、格安SIMは大抵その回線を借りてます。

 

オーストラリアの携帯電話事情

 

携帯電話の通信会社と契約する場合、オーストラリアでは大きく分けて2つの方法があります。

 

Post-paid SIM

日本と同じ様に月々後払いで支払うタイプの契約プラン。とはいっても1ヶ月から契約が可能で縛りもないので、クレジットカードと住所・連絡先があればワーキングホリデーの方でも利用が可能です。

メリットは次に紹介するプリペイドSIMよりも安価なものが多いです。

 

Pre-paid SIM

先払い(チャージ型)のプラン。海外からの旅行者などが使用していますが、日本に長年住んでいる場合はあまり見かけない形態です。

メリットは解約の手続きが必要でなく、一定の期間チャージしなければ自動的に契約破棄ということで番号が失われます。

そのためワーキングホリデーの方に人気なプランです。

 

オーストラリアで人気な携帯キャリア

 

携帯のプランが大きく分けて2種類あったことがわかったところで、オーストラリアに住む日本人の方達はどのキャリアを使用しているのか?いいところや問題点はあるのか?気になりますよね。

当コミュニティ『LINK』の Facebook グループにてアンケートをとりましたので、ランキング形式でご紹介していきたいと思います!

 

5位 Woolworths Mobile

 

皆さんご存知、オーストラリアの大手スーパーマーケット、Woolworths (ウールワース)の販売している格安SIM。回線はTelstraです。

ネームバリューもありWoolworthsの店舗で購入できるので、格安SIMの中でも手が出しやすい様です。

Pre-paid

Post-paid

ちなみにランキングには入りませんでしたが、同じく大手スーパーマーケット、Coles も SIMカードを販売しています。(回線はOptus)

 

5位 ALDI Mobile

 

同じく5位は、激安スーパーマーケット、ALDI の販売している格安SIM。回線はTelstraです。

 

Pre-paid

4位 Boost

 

恐らくオーストラリアの格安SIMで一番人気が高いであろうSIM。人気の秘密は、安さですかね。データ量はそれなりに使いたいけど、安い使用料がいいって方にオススメです。回線はTelstraなので電波もばっちり!

 

Pre-paid

 

 

次のページで1〜3位の発表です!

 

オーストラリア滞在歴1年4ヶ月。日本の大学4年生の秋から1年間ワーキングホリデー、3ヶ月学生としてシドニーに滞在(〜2017年3月)。現在は日本で既卒就活中。趣味はカフェ巡り。

コメントを残す