【仕事探し】オーストラリア・シドニーでのアルバイトの探し方 : ワーホリ・学生編

こんにちは!

本日は仕事探しに関する記事です。

 

仕事を探すまでの3ステップ

 

① TFN など必要なものを揃える

どんな仕事をするのにも必要なのがTFNが必要です。また、飲食店で働く場合はRSAなども必要になってくるので準備しておきましょう。(両方ともほとんどの人がすぐに取得することが可能ですので最悪探しながらでもOK(笑))

 

 

② 履歴書を作成する

日本と一緒で仕事を探すのには履歴書が必要です。準備しておきましょう。詳しくはまた別に記事を書きます。

 

③ アプライする

準備ができたら仕事探しです。次の項目から詳しく見ていきます ♪

 

仕事の探し方は大きく分けて3WAY

 

① インターネットで探す

日本でも定番の探し方ですね。私はこれで仕事を見つけました。

探し方については次のページで詳しく説明します。

 

② 知人に紹介してもらう

これは3つの中で最強説。従業員の友達だとある程度素性が知れていることもあり、選考も通過しやすいことが多いです。ただし、知人を作るのに時間がかかるので到着したばかりで使える技ではありません。しかし、周りに仕事を探していることを周りにアピールしておくと紹介してくれる場合もあります。

インタビューさせていただいたKouさんのパターンがこちら。

 


 

③ お店に直接自分を売り込みに行く

履歴書を持って直接「仕事はありますか?」と売り込みに行くパターン。日本では(職人職以外)ほとんど聞いたことがありませんが、オーストラリアでは結構一般的な仕事の探し方です。

前回インタビューさせていただいたAiriさんのパターンがこちら。

 

 

では、次のページからインターネットでの仕事の探し方についてご説明致します!

 

オーストラリア滞在歴1年4ヶ月。日本の大学4年生の秋から1年間ワーキングホリデー、3ヶ月学生としてシドニーに滞在(〜2017年3月)。現在は日本で既卒就活中。趣味はカフェ巡り。

コメントを残す