【ファーム体験談】イチゴ系男子YUSUKEさんからファームの見つけ方を聞いてみた

 

こんにちは!

今日はなんとなんと!ファームについて書きたいと思います!

 

この記事を書いている私、Liz はワーキングホリデー1年後、ファームに行かずに学生ビザに切り替えたので、全くもってセカンドビザやファームの知識がありません(笑)

しかし、最初は誰も知識なんてない…はず!!ということで今回は初級の初級、ファームの見つけ方についてインタビューしてみました!

 

 

INTERVIEWEE の紹介

 

 

今回ご協力いただいたのは、Yusuke Sugawara さん。( Instagram : yusuke.521 )

現在ワーキングホリデーのセカンドビザでオーストラリア・シドニーに滞在されている美容師さんです。普段は Aria Japanese Hair Salon の Sydney店で働いていらっしゃいますが、数週間後には帰国しカナダへ行かれるようです…。

 

Aria Japanese Hair Salon Sydney のスタッフの皆さん。(一番左がYusukeさん)

 

Yusuke さんは、2016年1月から5月までの4ヶ月間、アデレードのイチゴファームで働いていたそう!

ファームの第1の目的はワーキングホリデーのセカンドビザ取得のためですが、「オーストラリアっぽいことをしてみたかった」のもファームに行った理由だそうです。

 

では早速インタビューに入って行きたいと思います!

 

オーストラリアでのファームの見つけ方

 

もそも何故アデレードにしたんですか?ファームはクイーンズランド州 (以下QLD)が人気って聞きましたけど…

 

みんながQLDに行くから行きたくなかったし暑いのも自信がなかったからです。

最初はヴィクトリア州から探していて身長的に腰曲げたくなかったのでブドウとかサクランボとかをメインで探していました。けどフルーツ・野菜の時期的なものもあってネット上で丁度見つけたすぐに働けて+シーズンが長いっていうイチゴのファームにしました!

 

 

 

チゴがシーズン長いって最初から知ってたんですか?そういう情報ってどうやって集めるんですか?

 

フルーツや野菜のシーズンは Harvest Guide で調べました。そういう情報はオーストラリアで出会った友達に聞いたり、口コミとか。あとは歴代のファーム経験者のブログを見たりしました。ファームの情報の調べ方は大きく3通りあります。

 

  • 友人・ネットの口コミ
  • エージェント
  • 現地に直接赴き自力で探す

 

エージェントは留学エージェントがサブでやってるので最初は聞いいたりもしたんですが、手数料が100〜500ドルくらいかかって馬鹿らしくなってやめました。かといって移動は面倒だったので、日系・ローカルの掲示板/情報サイトを見て探しました。結局はアデレードの情報サイトで見つけました

 

 

く見かける「ファーム紹介します!」っていう仲介者は頼らなかったんですか?

 

ファームの契約の仕方もいろいろあって、よくあるのがバッパーが紹介してくれるタイプ。あとはファーム自体が募集しているタイプがあります。バッパーからの紹介タイプは順番待ちがあったり、仕事がないときは紹介してもらえないって噂でリスキーだなって思ったので、ファームに直接アプライしたかったんです。あとはコントラクターにアプライしたりとか。

 

 

 

次のページではイチゴファームについて!

 

オーストラリア滞在歴1年4ヶ月。日本の大学4年生の秋から1年間ワーキングホリデー、3ヶ月学生としてシドニーに滞在(〜2017年3月)。現在は日本で既卒就活中。趣味はカフェ巡り。

コメントを残す