【ワーホリ必見!】オーストラリア銀行・職場で入国スタンプの提示を求められた時の対処法

 

こんにちは、お久しぶりです。

いかがお過ごしでしょうか?

 

本日は題名通り、オーストラリアに入国した時に入国スタンプを押してもらえなかったけれど後に提出を求められて困った時の対処法です!ワーキングホリデーの方で困ってる方、多いのでは??

 

 

オーストラリアの出入国審査場

 

以前詳しく記事に書きましたが、現在オーストラリアでは Smart Gate と呼ばれる自動入国システムが導入されており、入国スタンプが貰えないケースがあります。詳しくは下のリンクからチェックしてくださいね。

 

 

 

入国した後の入国スタンプの役割

 

しかしながら、入国後に『入国スタンプ見せて』と言われる場合もあります。例えば銀行開設の時など。

移民局関係だと勝手にパスポートナンバーで出入国歴を調べてくれるので問題はないのですが、特に民間企業ともなると調べようがないので手っ取り早く『入国スタンプ見せて』って話になるのです。

 

詳しくはこちらのリンクをどうぞ。

 

 

かと言って入国後にそんなこと言われてもないものはないし…って方もおられると思いますので、その時の対処法について次のページでお話ししていきたいと思います!

 

オーストラリア滞在歴1年4ヶ月。日本の大学4年生の秋から1年間ワーキングホリデー、3ヶ月学生としてシドニーに滞在(〜2017年3月)。現在は日本で既卒就活中。趣味はカフェ巡り。