【シドニー】海外・オーストラリアの脱毛事情と脱毛サロンレポ

どこにいても美容が気になるのが日本女子。(笑)

ということで本日は「脱毛事情」についてです。

 

 

日本の脱毛事情

 

日本でも最近脱毛がサロンで手軽に行えるようになり、主流になってきました。有名なのは光脱毛レーザー脱毛、ちょっとお高めの針脱毛だったり。

あれって男性陣は知らない方も多いですが、2~3ヶ月に1回くらいは通わないといけないんですよね。なのでオーストラリアに来て困ってる方もいらっしゃるのでは?

 

 

オーストラリアの脱毛事情

 

ええ、今思えば恐怖(笑) まさかのオーストラリアの主流脱毛方法は、ワックス脱毛

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、そうです、ワックスを塗って固めてベリッ!!ですよ(泣) もう地獄です。

 

中学時代に男子たちがガムテープでやって遊んでましたけど、それ以上に恐ろしい。だって一回塗ってしまえばあとはどんなに痛くても剝がすしかない。イメージはボンドですね。ボンド塗って固まった後剥がしてる感じ。笑

 

 

正直原始的すぎじゃない?

 

正直な感想はこれ(笑) もう字のごとく”脱”毛。

一度試してみましたが、あまり日本人にはお勧めできません。というのも多分他の人種よりも肌が弱いというのもあります。お陰様で毛穴という毛穴から暫く血が浮き上がってました(泣)

 

 

黒髪でよかったかもしれない

 

何故日本には光脱毛やレーザー脱毛等、比較的痛くない脱毛方法があるのに、彼女たちはこんな地獄をさ迷ってるんだ。なんて思ってました。

知らなかったんです。光脱毛とかって色素の多い髪(黒髪、頑張って茶髪)にしか反応しないらしいのです。なので金髪には効かないんですって。へーへー

 

 

次のページは実際脱毛サロンに行ったお話です!

オーストラリア滞在歴1年4ヶ月。日本の大学4年生の秋から1年間ワーキングホリデー、3ヶ月学生としてシドニーに滞在(〜2017年3月)。現在は日本で既卒就活中。趣味はカフェ巡り。

コメントを残す