【食文化】ベジタリアン?ペスクタリアン?飲食店で働くなら覚えておきたいワード

 

こんにちは。

 

今日、日本でも「ベジタリアン」という言葉を聞くようにはなりましたが、実際実行している方はなかなかおられませんね。おられても「外食の時はなんでもあり!」っていう方がほとんど。その原因は日本ではレストランなどでベジタリアン用のメニューが用意されておらず、難しいということもあります。

宗教食(ハラールなど)に加えて今後大きな日本の課題ですね…。

 

 

ベジタリアンといっても1つじゃない

 

ベジタリアン、ベジタリアン。と言いますが、実はベジタリアンの種類ってひとつではないんですよね。

日本ではあまりベジタリアン以外のワードは通じないということもあってか、外国人観光客は苦労しているそうで。以前日本で出会ったアメリカ人に「ペスクタリアンなの?」って聞いたら、「なんで(そのワード)知ってるの?!」って驚かれました。

 

ということで次のページから実際に、オーストラリア・シドニーのカフェ・レストラン・結婚披露宴会場で働いていた時に耳にしたものを紹介したいと思います!

 

 

オーストラリア滞在歴1年4ヶ月。日本の大学4年生の秋から1年間ワーキングホリデー、3ヶ月学生としてシドニーに滞在(〜2017年3月)。現在は日本で既卒就活中。趣味はカフェ巡り。

コメントを残す